| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Ultralight Nail Peg  165lb DyneemaLineの結び方

165lb DyneemaLine〈75kg/外皮なし)の結び方   - クリックで大きくなります - 

釣りをされる方には判ると思いますが 針にハリスを結ぶ方法の変形です 

   DN00.jpg  1. Lineは30cmに切り 端は火で炙っておいてください

  DN1.jpg  2. Pegに直接かた結びをしてください

  DN2.jpg  3. 写真のようにうねりを作ります

  DN3.jpg  4. うねらせたラインの上を下方向から上方向にLineを巻きます

  DN4.jpg  5. きっちり上まで巻きます

  DN5.jpg  6. 余ったLineを下に出来たループに通します

  DN6.jpg  7. 上方のループを引くと 下方のループが絞まります

  DN70.jpg  8. きっちり絞めたら 余ったLineを切ります 
                   ※ 165lb DyneemaLineは熱に弱いので炙る時は注意して行ってください

  DN8.jpg    完成 ! 


          >>   2mm Dyneemaline(外皮あり)の結び方 はこちら!   <<
  

 

   
 
スポンサーサイト

| Titanium Peg | 11:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Ultralight Nail Peg  2mmDyneemaLineの結び方

2mm DyneemaLineの結び方   - クリックで大きくなります -

※ 画像は旧型のNail Pegでの画像ですが結び方は一緒です

 D0.jpg  1. 長さ23cmにLineを切ります (見やすいように少し長くしてあります)

 D1.jpg  2. 両端をあわせてから火で炙り 軽くくっつけます

 D2.jpg  3. このような状態になります

 D3.jpg  4. 炙った側に近づけてかた結び

 D4.jpg  5. かた結びの輪にもう一度炙った側をくぐらせます

 D5.jpg  6. 形を整えます ( この時キツク絞めません ) 

 D6.jpg  7. 結び目の付け根にPegを通します

 D7.jpg  8. 位置を確認ください

 D8.jpg 10. ずらして行きます

 D9.jpg 11. 所定の位置まできたら 横方向に引っ張りLineを絞めます

 D10.jpg   
  
                                  Pegと反対側に引っ張って出来上がり!


※ 滑り落ち止めに耐油性のチューブが付属します最後に差し込んでください





  

| Titanium Peg | 11:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Ultralight Nail Peg - 4mm -

Nail.jpg

Ultralight Nail Peg   - TITANIUM -  

      ・   153mm (有効長 135mm)   
      ・    φ 4mm    
      ・    9g  本体重量
      ・   1080円 / 3本セット ループを作る2mmDyneemaLine 75cm付属

FREELIGHT SHOP  >>   Ultralight Nail Peg Click!        

さらに貫通力を上げたNail Peg 動画で確認ください

    


Nail2.jpg

Nail1.jpg


Lineの結び方(3本セットに付属される細引きで紹介します)

       >>   2mm Dyneemaline(外皮あり)の結び方 はこちら!   <<

      

| Titanium Peg | 11:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3.2mm Titanium Peg

 tPeg.jpg

 さらに効率のよいGearは無いか?  Gearの軽量化を突き進めると

 今まで最良と思われた物も 更なる進化の余地が見つかります。


3.2mm Titanium Peg

  全体長 165mm   /   最大有効長 145mm    /   太さ φ 3.2mm


種類は 2種類  ↓ クリックで写真が大きくなります

   Pegn.jpg      <<  3.2mm Titanium Peg  約 6g  


   pegr.jpg      <<  3.2mm Titanium RED Peg  約 7g  

 REDモデルは 3.2mmTitanium Peg に赤いポリオレフィン樹脂でコートしてあり視認性は良好
 勿論石などで強くたたけば裂けてしまいますが φ 3.2mm ペグの使い方からすれば
 手の力で刺す /  下穴を開けて使う   ですので 特に困ることはないと思われます。


 またこのPegはとても作りが丁寧なのも特質すべき点です

 pegs.jpg


 先端処理 / CUT部分の処理はとても丁寧に仕上げてあります   
  
 peg2.jpg

 Vargo社のピンペグ( 写真 下 )と並べてみました。
 仕上げの綺麗さ 0.2mmの強度差は大きいようです。


  MLV_Factory SHOP 

   >> 3.2mm Titanium Peg  約 6g <<

   >> 3.2mm Titanium RED Peg  約 7g <<
  

     



      
 


| Titanium Peg | 14:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。