| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ZUTA.jpg

FREELIGHT ZUDA  

頭蛇袋とは 頭蛇行(乞食行)を行う僧侶が、携行用に用いた袋の事を言い、
人々が喜捨したお供物や必要とされる物を入れるための非常に機能的な袋のことです。

MLVは仏教国でもあるラオスで現在も最も多く使われているスタイル/サイズの頭蛇袋を
1.5ozスピンネーカーで再現しました。


ZUTA3jpg.jpg

肩紐は非常に幅が広く普通はこれを半分に折って肩に掛けて使います。
しかし布というのは都合のよい物で、折幅を変えることによって通常は半分以下の太さに落ち着きます。

そして沢山の荷物を入れ、その重量が増えた時などはこの幅を生かすことによって
肩全体に重量を分散させる事が出来るのです。

またこの幅広の肩紐のおかげで袋の開口部に何もつけなくても自然と口が狭まり、上から覗こうとしても
なかなか内側が見えるほど開かないという便利な構造になっています。

ZUTA4.jpg

肩紐の長さを変えたい時は、本来の頭陀袋同様、団子に結んで調節してください。


>>>    FREELIGHT SHOP ZUDA click!



           ※ 写真ZUDAは プロトタイプとなります

スポンサーサイト

| ZUDA | 19:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。